陽 気

 

 天理教 🌼 おふでさき 🌼  343

 

一やしきをなじくらしているうちに

神もほとけもあるとをもへよ

 

 天理教 おふでさき 五号 5番

 

 

  今世意訳

同じ家、同じ場所にくらしていても、人間同士が同じ考え同じ性質のものを持っている事はないのです。全くお互い別の世界にいるような違いがあるのが今世です。

 

 tenrikyo.or.jp/jpn/  

 http://modai5z.web.wox.cc/

陽 気

 

 天理教 🌼 おふでさき 🌼  342

 

めへ/\にハがみしやんハいらんもの

神がそれ/\みわけするぞや

 

 天理教 おふでさき 五号 4番

 

 

  今世意訳

人間それぞれ自分の身を案じる、自分さえ良ければ、自分さえ幸せになればと。考える必要はないのです、神はそれぞれの心を見分けて、身体に警告を現わしてくれるのです。

 

 tenrikyo.or.jp/jpn/  

 http://modai5z.web.wox.cc/

陽 気

 

 天理教 🌼 おふでさき 🌼  341

 

このよふハいかほどハがみをもふても

神のりいふくこれハかなハん

 

 天理教 おふでさき 五号 3番

 

 

  今世意訳

毎日の生活を自分の為ばかり思って、自分さえ良ければ良いという考えで暮しては、神の思いと全く違っています。神からの重大な警告をうけ、暮らしが難しくなります。

 

 tenrikyo.or.jp/jpn/  

 http://modai5z.web.wox.cc/

陽 気

 

 天理教 🌼 おふでさき 🌼  340

 

このたびハさきなる事を此よから

しらしてをくでみにさハりみよ

 

 天理教 おふでさき 五号 2番

 

 

  今世意訳

神はすべてを見通せるから、その人間の来生を知らせましょう。身体に現われている神からの警告を見て、来生は動物の体を借りるようになるかも知れない、と知るべきです。

 

 tenrikyo.or.jp/jpn/  

 http://modai5z.web.wox.cc/

陽 気

 

 天理教 🌼 おふでさき 🌼  339

 

いまゝでハぎうばとゆうハまゝあれど

あとさきしれた事ハあるまい

 

 天理教 おふでさき 五号 1番

 

 

  今世意訳

人間は神の言う事をあまり行わないできたが、神は大目に見てきた。そのような魂は来世は動物に落ちてしまうのです。今生の状態が、来世はどうなるのか、誰も知らずにいるのです。

 

 tenrikyo.or.jp/jpn/  

 http://modai5z.web.wox.cc/

陽 気

 

 天理教 🌼 おふでさき 🌼  338

 

しやんせよハかいとしよりよハきでも

心しだいにいかなぢうよふ

 

 天理教 おふでさき 四号 132番

 

 

  今世意訳

よくよく考えてほしいのです。年齢の老若、身体が不自由等にこだわってはいけません、一番肝心なのは心です。その人間の誠真実を受け、神はその人間を守るのです。

 

 tenrikyo.or.jp/jpn/  

 http://modai5z.web.wox.cc/

陽 気

 

 天理教 🌼 おふでさき 🌼  337

 

このかやし神のはたらきこれをみよ

いかなものでもまねわでけまい

 

 天理教 おふでさき 四号 129番

 

 

  今世意訳

神が自由自在の働きを現わして、人間が行っている事の間違いを知らせます。この自由自在の働き、天変地異等は人間はまねができないのです、人間のできる事では無いのです。

 

 tenrikyo.or.jp/jpn/  

 http://modai5z.web.wox.cc/